• HOME
  • 解決事例
  • 事例1 約4000万円の負債を抱えて閉店をしたアパレル会社の破産回避

事例1 約4,000万円の負債を抱えて閉店をしたアパレル会社の破産回避

① アパレル関係の会社で、親子2代で経営してきたが、不況のあおりを受けて約4000万円の負債を抱えて閉店。金融機関の他に仕入先へ買掛金の残が1000万円以上残っていた代表取締役と先代社長も金融機関の連帯保証人になっていたため破産し、全額免責決定を受けた。

 

代表者の妻も会社の運転資金の為にサラ金などに500万円以上の負債を抱えていたが、これは利息制限法引き直し計算をしたところ、過払い金が発生して回収して負債が消滅したために、破産を免れた。

 

当事務所の自己破産・法人破産の事例

自己破産.png   法人破産.png

春日井ホームページ破産サイト_オレンジ色の帯.PNG

自己破産・法人破産に関するコンテンツ一覧 

春日井市、北名古屋市、小牧市の方の自己破産・法人破産の相談受付中

pre.png
〒486-0844
愛知県春日井市鳥居松町5丁目78番地
名北セントラルビル4階 (春日井市役所徒歩1分)
TEL 0568-86-9178
 

事務所紹介


弁護士紹介


料金表


解決事例


お客様の声


推薦者の声


ご相談の流れ


アクセスマップ

     

春日井ホームページ破産サイト_オレンジ色の帯.PNG

図1.png0568-86-9178│一人で悩まず相談予約個人の方のための自己破産相談houjin.png

Contents Menu

Access Map

MGM_0416 (2).JPG

〒486-0844
愛知県春日井市鳥居松町5丁目78番地 名北セントラルビル4階
TEL 0568 - 86 - 9178
FAX 0568 - 82 - 7338

アクセスマップ

▲ クリックされると拡大されます

対応エリア相談表ダウンロード竹田卓弘総合法律事務所