個人破産の解決事例

2017年11月29日

慰謝料請求に伴う借金を同時廃止し免責決定できた事例

慰謝料請求に伴う借金を同時廃止し免責決定できた事例 依頼者 男性 会社員   ご相談の経緯  11月に依頼を受け、翌年3月に申立を行い、8月に免責されました。負債総額は1000万円で、消費者金融を中心に負債がありました。依頼者はもともと勤めていた会社で不倫をしており、慰謝料請求をされたことが理由の借金をしてい... 続きはこちら≫

2017年07月13日

火災保険の解約によって手続費用を捻出し、自己破産をすることができた事例

火災保険の解約によって手続費用を捻出し、自己破産をすることができた事例 依頼者 男性 40代後半 サラリーマン 負債総額 4000万円(住宅ローンが中心)   ご相談の経緯  ご相談者様は配偶者との離婚に伴い、精神的なショックから仕事を辞めてしまっていました。日常の生活費だけでなく、養育費の支払いが重なり、住... 続きはこちら≫

2017年03月09日

事例5 店舗テナントを返還して残った保証金で自己破産をすることができた事例

店舗テナントを返還して残った保証金で自己破産をすることができた事例 業態 板金修理業 負債総額 4,400万円 債権者数 15社 経緯  依頼者は、板金修理業を営んでいましたが、数年前から経営状態が良くありませんでした。既に農協から3000万円以上の借金しておりましたが、支払いの目処が立たない状態でしたので、所有してい... 続きはこちら≫

2014年01月29日

事例3 住宅ローンを組んで建てたマイホームの支払いに窮し、破産申立てをした事例

事例3 住宅ローンを組んで建てたマイホームの支払いに窮し、破産した事例 ③Cさんは、親名義の土地に住宅ローンを組んでマイホームを建てて生活していた。しかし、Cさんの勤務先の経営が傾いたために収入が落ち込み、住宅ローンの返済に窮するようになった。そこで、消費者金融各社から借り入れて住宅ローンの返済を行っていった。... 続きはこちら≫

2014年01月29日

事例2 生活費の不足により消費者金融から借金をし、破産申立てをした事例

事例2 生活費の不足により消費者金融から借金をし、破産申立てをした事例 ②Bさんは、アルバイトをしながら生計を立てていましたが、生活費が不足してしまい、消費者金融から借金をするようになった。アルバイト収入ではその借金の返済と生活費を賄えなくなり、風俗店で働くようになった。   しかし、思うように返済ができず、... 続きはこちら≫

2014年01月29日

事例1 自動車保険に加入していない状態で追突事故を起こし、破産した事例

事例1 自動車保険に加入していない状態で追突事故を起こし、破産した事例 ①Aさんは、自動車保険(任意保険)に加入せずに自動車を運転していたところ、追突事故を起こした。その被害者から不当に高額な賠償金の請求を迫られ、その一部を知人から借り入れて支払った。その残額として約300万円を被害者から請求されるも、Aさんは、フリー... 続きはこちら≫

2014年01月29日

事例4 不動産会社に自宅を売却して名義変更をし、その物件を賃借して住み続けた事例

事例4 不動産会社に自宅を売却して名義変更をし、その物件を賃借して住み続けた事例 ④Dさんは、自営で工場を経営していたが、得意先からの受注がなくなり、収入がなくなってしまった。住宅ローンで購入した自宅があり、破産すると原則売却しなければならないところ、不動産会社に自宅を売却して名義を変更し、その不動産会社から... 続きはこちら≫

初回相談料0円 まずはお気軽にご相談ください。TEL:0568-86-9178 受付:平日9:00~17:30 相談:平日9:30~21:00 ※土日祝日応相談

メールご予約

LINE

0568-86-9178

メールでご予約